投稿者: guides4gambling

簡単で確実な攻略法のマーチンゲール法のメリットとデメリットを解説

マーチンゲール法は、様々なカジノゲームで使える万能攻略法で、その理屈や使い方も非常に簡単で初心者にも比較的覚えやすい攻略法となっていて、もちろんオンラインカジノでも使えます。
日本人にはちょっと覚えにくい名前なので、知らない方も多いかもしれませんが、ギャンブルをやっている方なら、「あ、これ知ってる」という感じで、知らない間に活用している方もしるかもれません。

ここで、そんな簡単で確実な攻略法のマーチンゲール法のメリットとデメリットを、分かりやすく解説していきたいと思います。

とてもシンプルで効果的な攻略法ですが、場合によってはデメリットもあるので、どのようなカジノゲームで使えば最大の効果を発揮するのかも含め、稼ぐための実践的な手法も紹介していきたいと思います。

マーチンゲール法の基本戦略

マーチンゲール法の基本戦略

カジノゲームの攻略というと、とても複雑で一部のギャンブラーにしか扱えないようなイメージがありますが、マーチンゲール法の理屈は非常に簡単で、ゲームに負けたらベット額を倍にして、これを勝つまで繰り返すだけです。

とにかくいつか勝てば、負けたときの損失は必ず取り戻せるという理屈なので、いくら負けを繰り返しても、ゲームを続ける限り必ず収益がプラスになります。
しかし、マーチンゲール法が向いているゲームと向いていないゲームがあり、最適化できるのは勝てる確率が50%で配当が2倍というゲームです。

例えばマーチンゲール法が向いているゲームの一つにバカラがありますが、まずはプレイヤーに1ドルをベットし、予想が外れて負けたら次は倍の2ドルをベットします。
さらに負けが続いたら、4ドル、8ドル、16ドル、32ドルと倍額をベットしていきますが、どの時点で勝っても最初にベットした1ドルは必ず取り戻せるという理屈です。

メリットが大きいマーチンゲール法

マーチンゲール法の最大のメリットを簡単に言うと、「初心者でも簡単に利用できる」「連敗を一勝で取り戻し利益確定」の2点に尽きます。
カジノゲームの攻略法は、あらゆる手法が試されており、効果的な方法も多くありますが、難しすぎて実践は難しいものが多いのが現実です。

しかしマーチンゲール法の手法は非常に簡単なので、初心者でもよほど緊張しない限り失敗はあり得ません。
攻略法の中にはメモや記憶力が必須だったり、暗算が得意でないと困難なもの多いですが、マーチンゲール法は「ベット額を倍」を繰り返すだけなので、ほぼ間違いようがありません。

またマーチンゲール法は、どれだけ連敗が続いても一回さえ勝てば、必ず損益を取り戻し利益を出せるのも大きなメリットです。
つまり100%勝てないカジノゲームが存在しない限り、マーチンゲール法はその効果を発揮するのです。

ちょっと考えてみれば分かりますが、50%で勝つゲームで永久に負け続けるのは、100%勝ち続けるのと同じくらい不可能なので、理屈的にマーチンゲール法の勝率は100%と言われています。

マーチンゲール法にはデメリットもある

マーチンゲール法にはデメリットもある

ほぼ100%の勝率を誇る効果絶大な攻略法ですが、もちろん完璧な攻略法などこの世に存在せず、マーチンゲール法にはデメリットもあります

そのデメリットとは、「連敗が予想外に続くと資金が枯渇」「最大ベット額に達しゲームが続行不能になる」の2点があります。
ベット額を倍にして賭ける、いわゆる「倍プッシュ」という手法は最初は問題ありませんが、予想外の連敗が続いてしまうと、金額が膨れ上がり方がハンパないです。

具体的にシミュレーションしてみると、初めに1ドルベットして負けたら倍の2ドル、2連敗で4ドル、3連敗で8ドル、さらに10連敗で損失は1,023ドルとなります。
そして11ゲーム目には1,024ドルのベットが必要となり、ここまでで2,047ドルが必要になる計算です。

こんなに連敗が続くことは滅多にないと思いますが、マーチンゲール法は勝つ前にやめると意味がない攻略法なので、ある程度余裕のある資金は持っておきたいところです。
小資本で遊びたい一般プレイヤーには、この資金問題がデメリットといえるでしょう。

そしてもう一つのデメリットはカジノ側のゲームの設定に関係があり、それは「最大ベット額」の存在です。
具体的には、ベラジョンカジノのあるルーレットでは、赤黒や奇数偶数などへのベット額は最大1,000ドルとなっています。

つまり、さきほどシミュレーションで10連敗目で予測した1,023ドルは限度額オーバーとなり、この時点でベット不能となります。

このような状態に陥ると、ゲーム続行不能でマーチンゲール法が破綻し負けが確定してしまうので、必ずゲームのベットに関する限度額を確認しておくことをおすすめします。

まとめ

まとめ

簡単で確実な攻略法の「マーチンゲール法」のメリットとデメリットを解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ここまで説明してきたように、マーチンゲール法は理屈的には、ほぼ100%勝てる攻略法で、さらにその使い方も非常にシンプルなので、完璧な攻略法に見えてしまいがちです。

しかし負けがあまりに続くと、ベット額が膨れ上がっていき、資金の枯渇やベット限度額の問題に直面し、ゲーム続行が不能となるリスクがあります。
このリスクを回避するためには、余裕のある資金の用意のほかに、予め引き際を決めておくことをおすすめします

具体的には、「5連敗で損切り」「ベット額は最大500ドルまで」など、自分の資金に合わせた自分なりのルールを決めておくことも重要となってきます。
これらを理解した上でオンラインカジノでマーチンゲール法は活用し、ゲームを有利に進め大量獲得を狙いましょう。

オンラインカジノ2大カードゲームの魅力と遊び方

オンラインカジノで遊べるカードゲームとして「バカラ」「ポーカー」「ブラックジャック」があります。
それぞれに独特の面白さがあり、長きにわたり人気ゲームとして親しまれています。
今回は特に人気の高い「ポーカー」と「ブラックジャック」の魅力と遊び方、共通点についてご紹介します。
 

ポーカーの遊び方と魅力

ポーカーの遊び方と魅力

ポーカーとは、5枚の手札の組み合わせの強さを競うカードゲームです。
組み合わせのことを「役」といい、それぞれ「ロイヤルストレートフラッシュ」「フルハウス」「スリーカード」など強さの異なる基本の役が10種類あります。
 
プレーヤーは、各ターンで、チップを賭ける「ベッド」、チップを賭けずに様子を見る「チェック」、チップを上乗せして賭ける「レイズ」などのアクションをとります。 
全員のアクションが終了したら、中央にあるデッキから手札のカードを交換することができます。
 
基本的には、自分の手札でできる役が弱い場合などにカードを交換しますが、仮に弱い役しか揃っていなくても、強い役が揃っているように見せかけ、カードを交換しないといったチョイスを取ることもできます。
このような行動はブラフと呼ばれます。
2回のアクションが終わったら、それぞれが自分の手札を見せ合い、役の強さを競います。
  
ポーカーの面白さは、プレイヤー同士の心理戦であることです。
ポーカーでは、各プレイヤーが自分が取るアクションを決め、それが他のプレイヤーにも見えているため、敵の行動が素直なものなのか、それともブラフなのかを見極めることで勝率が高まります。
各プレイヤーのアクションやチップの枚数、仕種や表情などから相手の手札を予想していくことが勝利を掴む鍵になるでしょう。
 
時にはブラフを取り入れる演技をするなど、自分の手の内を相手に悟らせない工夫も必要です。
駆け引きの要素が強いゲームのため、必勝法のようなセオリーはなく、「ポーカーを覚えるのは一瞬で、極めるのは一生」という名言もある奥が深いゲームです。

ブラックジャックの遊び方と魅力

ブラックジャックの遊び方と魅力

ブラックジャックは、手札の2枚のカードの合計が21にどれだけ近いかを競うカードゲームです。
まずディーラーとプレーヤーそれぞれにカードが2枚配られます。
手元のカードの合計が21に足りない場合は、「ヒット」してカードを追加します。

カードが十分であれば、「スタンド」し、何もしません。
全員のアクションが終わると、ディーラーは合計が17以上になるまでカードを引き続けます。
 
ディーラーよりも21に近いプレーヤーは勝ち、遠いプレーヤーは負けとなります。
プレーヤー、ディーラーともに、21点を超えてしまった場合は、バストといってその時点で負けとなります。
勝てば賭けていたチップが倍になり、負けた場合は没収されます。

ブラックジャックは、一見するとポーカーと比べるとルールが単純で、運がモノを言うゲームのように見えますが、実際は非常に奥が深いゲームです。
ディーラー側がカードを17以上になるまで引き続けるだけなのに対し、プレーヤー側はさまざまな数学的な戦略を使うことができます。

マーチンゲール法やパーレー法など様々な攻略法があり、確率論や統計学が好きな人におすすめのゲームです。
ただし、特に戦略を使わずにプレーするのであればルール自体はシンプルで、ポーカーのように役を覚えたりする必要もないため、難しいことを考えずに遊びたいという方にもおすすめです。
 

ポーカー vs ブラックジャック

ポーカーvsブラックジャック

ポーカーは「対プレーヤーのゲーム」
カジノの多くのゲームは、プレーヤー対ディーラーという構図になっていますが、ポーカーはプレーヤー同士で役の強さを争うゲームです。
そのため、ゲーム中にプレーヤー同士のやりとりや心理戦を楽しみながら遊ぶことができるのが魅力です。
非常に社交性の高いゲームであるとも言えるので、カジノを単なる賭け事の場というだけではなく、ある種の社交場として楽しみたい方におすすめです。
 
ブラックジャックは「対ディーラーのゲーム」
ディーラーやカジノに勝ちたい、打ち負かしたいという気持ちがある方におすすめです。
また、基本的にポーカーよりもゲーム時間は短くなりやすく、スピーディーに終了します。
黙々とゲームに没頭したい方にもおすすめのゲームです。

ポーカーとブラックジャックはどちらが儲かるか?
よりたくさん儲けたいという人にはポーカーがおすすめです。
ブラックジャックと比べ、ポーカーの利益は青天井なので、たくさんの利益を得たいというプレーヤー向けのゲームとなっています。
 
 

ポーカーとブラックジャックの共通点

ポーカーとブラックジャックは同じカードゲームでもまた違った性質を持つゲームですが、プレーヤー自身が参加する参加型のゲームであるという点は同じです。

バカラのように勝敗を予想するだけではなく、自分自身でカードを使い、プレーヤーやディーラーともに対戦することができるのは、単に賭けに勝ってお金を増やすということ以外の面白さがあるゲームであるといえます。

ベラジョンカジノは毎日ログインでボーナス

ベラジョンカジノは毎日ログインでボーナス

オンラインカジノは最近日本でも遊べるお店が多くなってきましたが、こちらは日本国内のギャンブルと違い数多くのボーナスがあることが特徴です。
特に最大手であるベラジョンカジノでは、いくつものお得なボーナスやキャンペーンをやっているので、ゲームをプレイしたり入金するだけでお得に遊ぶことができるのが人気の理由なのです。

ベラジョンカジノの基本的な情報

海外では非常に大手としてプレイヤーが多いベラジョンカジノですが、こちらはキュラソーのライセンスを取得しており、安全に遊べることでも有名です。
海外のオンラインカジノですが、日本語でのサポートにも力を入れており、各種のホームページやサポートも分かりやすいために日本人のプレイヤーが多いのも特徴です。

また、これら日本語でのサポートがしっかりとしているために、ベラジョンカジノならではのボーナスも分かりやすく説明されているので、お得な情報を見逃しにくいという点も便利となっています。

ベラジョンカジノで利用したい入金ボーナス

オンラインカジノのボーナスとして有名なものとしては入金ボーナスがありますが、このベラジョンカジノでも大きなボーナス率となっているので利用するとお得にスタートダッシュをすることができます。
初回入金ボーナスは100%が対象となっており、最大額は500ドルとなっています。

2回目からの入金は50%のボーナス率となっており、最大額は250ドルとなっています。
3回目の入金は100%とボーナス率が高くなっており、最大額は200ドルと少し低くなりますが、それでも3回目までの入金は非常に多くのボーナスが付くので人気があります。

ベラジョンカジノの入金ボーナスはこのようなものだけではなく、3回目の入金ボーナス後にはスロットマシンの10日間無料スピンが付いてくるのも嬉しい点でしょう。
無料スピンということで試せる台は限定されるのですが、これで当たった分は当然賞金としてゲットできます。
10日間連続で無料スピンが5ドル分貰えますので、これだけでもかなり遊ぶことができます。

これらの入金ボーナスに隠れがちですが、ベラジョンカジノは無料登録をするだけでも、10ドル分のボーナスを貰うことができます。
こちらは入金不要なので、ベラジョンカジノの雰囲気をお試ししたい時に、便利なボーナスとなっています。

ベラジョンカジノで貰えるコインの制度

ベラジョンカジノで貰えるコインの制度

ベラジョンカジノは上述のようなキャッシュに応じたボーナスだけではなく、様々なキャンペーンによって配布されるコインというものがあります。

このコインは、ベラジョンカジノ内で使える特典やサービスと交換できるご褒美プログラムで使用でき、これはフリースピンや入金ボーナスなどから、キャッシュの特典まで貰えるのでこちらもお得なサービスです。

現在ではキャッシュでゲームをプレイするだけで自動に貯まるようになっているので、上述のような入金ボーナスと合わせるとベラジョンカジノのゲームをよりお得に遊ぶことができます。

毎日試せるデイリーキャッシュ

ベラジョンカジノは、1日1回デイリーでボーナスが貰えるゲームに挑戦することができます。
デイリーキャッシュというものですが、こちらは選んだカードに書いてある金額のボーナスをそのまま貰えるので、毎日ログインするだけでボーナスが貯まるのでお得です。

特にこのデイリーキャッシュのボーナスは出金条件が1倍となっているので、非常に出金しやすくなっているので使いやすいのも便利な点となっています。

各種ボーナスと出金条件

オンラインカジノのボーナスを使う際に気を付けおきたいのが、出金条件です。
出金条件とはボーナスで貰った金額を出金したい場合に、指定の金額を使う必要なシステムとなっており、お店によってはその倍率が違ってきます。
ベラジョンカジノでは、この出金条件はボーナス額の20倍となっており、オンラインカジノの中でも比較的緩やかです。

ベラジョンカジノでは、入金したキャッシュとボーナス金額がそれぞれ別に記録されます。
他のオンラインカジノだと、この2つが一緒になって判別しにくいことも多いのですが、ベラジョンカジノならば随時ボーナス分がどれだけか確認しやすくなっているのは便利です。
ベラジョンカジノのボーナスは、通常入金したキャッシュを使い切ってから使用されるので、気が付かない内に減っていたという問題は起こらないので安心して遊ぶことができます。

ベラジョンカジノ内でも出金条件のカウント割合が違ってきており、スロットやビデオゲームやインスタントマシンなどは100%でカウントされます。
出金条件を満たしたい場合には、こちらのゲームをすると効率がいいです。

また出金条件だけではなく、これらのボーナスには利用期限が存在するのも忘れてはなりません。
ベラジョンカジノの場合は30日間の利用期限があるので気を付けましょう。

種類が豊富なベラジョンカジノのボーナス

種類が豊富なベラジョンカジノのボーナス

このようにベラジョンカジノのボーナスは種類が多く、現金と別で管理されるので分かりやすくお得なサービスとなっています。

ベラジョンカジノは日本語サポートしてます

また、数多くのゲームが揃っているので、ベラジョンカジノで遊ぶ際にはこれらのボーナスを活用すると充実したカジノ体験をすることができます。

悪質なオンラインカジノをどうやって区別するのか

悪質なオンラインカジノをどうやって区別するのか
オンラインカジノは、黎明期に比べて明らかな詐欺とも言える悪質なオンラインカジノは減りました。
しかし、現在も完全な悪質とまではいかないまでも、やや疑問符のつくオンラインカジノは実在します。

こういったオンラインカジノを悪質なオンラインカジノとして厳しく見ていき、これらのオンラインカジノと優良なオンラインカジノとの違いについて、ライセンスの質、出金条件や方法そしてゲームの内容やそのオンラインカジノの評判についてまとめました。

ライセンスの質で悪質なオンラインカジノを見分ける

オンラインカジノは、ライセンスを持っている場合がほとんどです。
かつては、ライセンスの有無で悪質なオンラインカジノの見分け方とすることができました。
しかし、今はそういったオンラインカジノであってもライセンスを持っている時代なのです。

そのため、ライセンスの有無だけでは悪質なオンラインカジノの見分け方ができません。
ただ、ライセンスの質で悪質なオンラインカジノかどうかをある程度見分けることができます。
そのライセンスの質とは、取得が厳しいライセンスを知っておくことです。

例えば、マルタ共和国、キュラソー、英領ジブラルタル、そして同じく英領のマン島で発行されるライセンスは厳しい審査が行われているため、悪質なオンラインカジノは少ないとされています(ゼロではない)。

それ以外のライセンスを取得している所であっても、優良なオンラインカジノはあります。
しかし、ライセンスによって審査が優しかったり、ライセンス料だけで申請ができてしまったりするなど、オンラインカジノのライセンスとしてやや心もとないものが多くあるのも事実です。

そういった意味でも先ほど挙げた厳しいライセンスの保持を軸に悪質なオンラインカジノかどうかを見分けてみましょう。

ライセンスの質で悪質なオンラインカジノを見分ける

出金条件で悪質なオンラインカジノを見分ける

出金条件や方法で、悪質なオンラインカジノを見分けるという方法もあります。
これは、出金時のトラブルが多いオンラインカジノならではの見分け方です。

まず出金条件ですが、ボーナスの扱い方、最低出金額、手数料や電子決済の企業が見分けるポイントと言えます。
オンラインカジノでは、ボーナスがあらゆる場面で得られるのが特徴です。

しかし、このボーナスがある状態では基本的にどこのオンラインカジノでも不正出金防止の観点から出金できません。
このボーナスの権利を放棄する操作を行うだけで出金できる場所が優良なカジノなのですが、ボーナスを遊んで全消費しなければいけない、あるいはボーナスの金額の30倍儲けないと出金できないといったオンラインカジノがあります。

これは場合によっては出金が実質不可能なものもあり、悪質なオンラインカジノの常とう手段です。
頻繁にボーナスを加算してくれる太っ腹なオンラインカジノも一見サービスが良いように見えますが、実質的に出金を不可能にしている工作の場合もあります。

そのため、ボーナスの権利が放棄できるのか、取り消しができるのかと言った点やボーナスの何倍稼げばいいのかと言った条件なども見て、実質不可能な条件であれば悪質なオンラインカジノと判断し、利用を回避しましょう。

最低出金額も見るべきポイントです

最低出金額が100ドルていどであれば、何とか許容できるレベルですが、300ドルなどになってくるとオンラインカジノがいくら勝ちやすいからと言っても実質困難な数字になってきます。
こういった最低出金額があまりに高額になっている場合も、悪質なオンラインカジノと見なしても強引ではありません。

手数料も注目です

まれに60ドルなど高額な設定をしているところがあり、収益が手数料で持っていかれることもあります。
無料のところもありますが、月一回だけ無料で後は高額な手数料というケースもあるため、こういった手数料についてもチェックしておきましょう。

電子決済のサービス企業も注目です

エコペイズやアイウォレットなどメジャーな所であれば問題ない(手順はきちんと知っておくことが必要)のですが、身内企業のような聞いたことのない電子決済企業と組んでいる場合は、電子決済までは出金できても、そこから先が出金できないといったトラブルになることもあるので、きちんとしたメジャーな電子決済会社と組んでいるところを選びましょう。

とにかく出金でトラブルになり、詐欺だといいたくなるような悪質なオンラインカジノに引っかかるケースもありますから、出金に関する項目は必ずチェックしておくことが最低限必要です。

ゲームの内容やオンラインカジノの評判

ゲームの内容やオンラインカジノの評判

まれですが、ゲームのイカサマが行われていないかどうかや評判が悪いかどうかも悪質なオンラインカジノを見分ける方法です。

オンラインカジノは透明性の高いゲームを提供していることが多いのですが、悪質なオンラインカジノでは無名なソフトウェア会社と組んでイカサマができるゲームを置いている場合もあります。
マイクロゲーミング(Microgaming)、プレイテック(Playtech)、ネットエント(NETENT)などの最大手クラスのゲームが置いてあれば安心ですが、そうでない場合は注意しましょう。

評判も意外と重要です。
最近は日本語対応のオンラインカジノが増えてきて日本人ユーザーも比例している傾向となっています。
そのため、口コミや評判などが数多く出回るようになりました。

もし、めぼしいオンラインカジノを見つけたのであれば、登録前に評判などを見てみましょう。
自分が選んだオンラインカジノが、意外と悪質だったというケースも少なくありません。

オンラインカジノでのクレジットカード決済の利点と欠点

オンラインカジノでのクレジットカード決済の利点と欠点

世界的に人気のコンテンツであるオンラインカジノでは、遊ぶ際には入金をしなければいけません。
また、オンラインカジノで稼いだキャッシュは出金することで実際に使うことができるようになります。
そのためオンラインカジノにおいて決済手段は非常に重要なポイントです。

そんな決済手段の中でも多くのオンラインカジノで利用できるものに、クレジットカードによる決済があります。
ではクレジットカードによる決済は、他の決済手段に比べてどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
今回はオンラインカジノにおけるクレジットカード決済について紹介していきます。

クレジットカード決済をするメリットとは?

クレジットカード決済をするメリットとは?
オンラインカジノでクレジットカード決済を行った場合のメリットは以下のようなものになります。

①利用することができる人が多い
オンラインカジノに電子決済で入出金をする場合、その電子決済に登録などをしなければいけません。
元から電子決済を利用している人ならば特に問題はありませんが、日本では海外に比べて電子決済サービスが一般化していないので、利用したことがないという人も多いでしょう。

それに対してクレジットカード決済ならば、クレジットカードを普段から使っていたり、持っているという人も多いので、特別に何かをする必要がない場合が多いです。
オンラインカジノで使える決済手段の中でも日本で最も広まっている方法であるともいえるので、入出金も行いやすくなるでしょう。

②一度の決済で大きな金額を動かせる
オンラインカジノで使える決済手段の多くでは、1度に決済することができる金額が制限されていて、大きな金額を1度に動かせない場合もあります。
送金回数も制限されている場合があるので、そのような場合には満足いく金額を入金できないという可能性もあります。

ですがクレジットカードの場合は1度の決済で動かすことができる金額も大きいので、余計な手間もありません。
ですが入出金の制限はオンラインカジノによっても異なるので、大金を入金する場合はきちんと確認してから行いましょう。

③利用できるオンラインカジノが多い
オンラインカジノによって利用できる決済手段は異なります。
そのためオンラインカジノによっては利用できない決済手段もあります。

ですがクレジットカード決済の場合は多くのオンラインカジノで使うことができるので、入出金ができずに困るという可能性も低いです。
決済手段でどのオンラインカジノで遊ぶかを決めるという場合には、選択肢も多くなるので、自分の好みのオンラインカジノを見つけることができるでしょう。

④決済が簡単
電子決済でオンラインカジノに入金をする場合は、オンラインカジノ側で手続きをした後に電子決済側の手続きもしなければいけません。
そのため手順が複雑になるので、慣れていない人やパソコンがあまり得意ではないという人には難しく感じてしまうことがあります。
ですがクレジットカード決済ならば、カードの情報を入力するだけで決済を行うことができるので、非常に簡単に行うことができます。

クレジットカード決済をするデメリットとは?

ここまではクレジットカード決済によるメリットを紹介してきましたが、良い点ばかりではなくデメリットとなる部分もあります。
これらもきちんと理解しておかないと、クレジットカード決済が不便に感じてしまう可能性もあります。

①すべてのクレジットカードが使えるわけではない
クレジットカード決済に対応しているオンラインカジノでは多いですが、どの会社のクレジットカードに対応しているかはそれぞれ違います。
そのためクレジットカードを持っていたとしても、オンラインカジノでの決済には使えないということもあります。

多くのオンラインカジノではVISAやMaster cardに対応しています。
また中にはJCBなどの日本でも馴染み深いクレジットカードに対応しているものもあります。
そのためクレジットカード決済を考えている場合は、どの会社のクレジットカードに対応しているかを確認しておかなければいけません。

②出金には使えない
クレジットカード決済が使えるのは入金のみで、出金には使うことができません。
そのため出金を行う場合には、別の決済手段を準備しておかなければいけません。
銀行出金などに対応している場合には問題はありませんが、対応していない場合は出金のために電子決済などに登録しなければいけません。

③入金手数料がかかることが多い
オンラインカジノの決済では、手数料がとられることがあります。
クレジットカード決済の場合は、入金手数料が必要ということが多いです。

そのため入金する金額以上にお金を支払うことになってしまいます。
1回当たりの金額はそれほど大きくないかもしれませんが、回数が重なっていくと負担になってしまいます。
また円以外で取引をする場合は為替手数料がかかることもあります。

クレジットカード決済が向いているのはどんな人?

クレジットカード決済が向いているのはどんな人?

オンラインカジノでクレジットカード決済をするのに向いているのは以下のような人になります。
・普段からクレジットカードによる決済を利用している人
・電子決済を利用したくない人

まとめ

クレジットカード決済はオンラインカジノで使える決済手段の中でも最も日本人に馴染みのあるものです。
そのためクレジットカード決済を利用してオンラインカジノで遊びたいという人も多いでしょう。

ですがクレジットカード決済は日本人にとって便利な反面、注意しておかなければいけない部分もあります。
便利な部分にばかり目を向けてしまいがちですが、デメリットもきちんと理解した上で決済手段を選ぶようにしましょう。

リスクを抑え大きく勝てるパーレイ法の特徴

マーチンゲール法とは逆のベット方法

カジノの攻略法の中でも理論上絶対負けないというその特徴から多くのプレイヤーに使用されているのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は歴史が古く誕生したのは今から数百年前のことと言われています。
攻略法はその時代に合わせ形を変えていくことが多いのですが、マーチンゲール法は誕生した数百年前から何一つ変わっていません。

使用方法は至ってシンプルで、勝負に負ける度に前回のゲームの倍額をベットしていくだけです。
この倍賭けにより、たった一度ゲームに勝つだけでそれまでの損失をすべて取り戻し、初回ゲームのベット額分プラスにすることができます。

これは2連敗の時でも10連敗の時でもまったく変わりません。
そのため負けている時にマーチンゲール法を使用すれば理論上絶対に負けることがありません。

しかし、マーチンゲール法には大きな欠点があります。
それはベット額の上限に達してしまう可能性があるということです。
カジノと同じくオンラインカジノも各ゲーム事にベット額の上限を決めています。

マーチンゲール法は負けが続く度にベット額が倍に増えていくので、10連敗もしてしまうと11回目のゲームでは初回ゲームのベット額の1024倍もの額をベットしなければなりません。

もしもベット額に達してしまうと、マーチンゲール法を続行することができなくなってしまうので、それまでの損失の解消は難しくなってしまいます。
マーチンゲール法は連敗する確率の低さを利用した攻略法ですが、連敗が長く続く場合も希にありますので、場合によっては逆に大きな損失を抱えてしまうことがあります。

パーレイ法はこうしたマーチンゲール法の欠点を見事に解消しながらも大きな勝ちを狙いに行ける攻略法です。
勝つ度にベット額を倍にしていくというマーチンゲール法とは逆のベット方法であることから、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。

パーレイ法は勝てば勝つほど大きな利益を期待でき、5連勝で初回ベット額の31倍、10連勝で初回ベット額の1023倍の利益を獲得することができます。
こうした大きな利益を獲得可能というのもパーレイ法の特徴であり、魅力的な部分なのですが、パーレイ法はどこで負けても損失は初回ベッド額分しか出ません。

そのためリスクを抑えながらも大きな勝ちを期待することができます。

マーチンゲール法とは逆のベット方法

パーレイ法を使用する上で気をつけたいこと

パーレイ法は特にこれといった欠点を持たない攻略法なのですが、早い段階から大きな勝ちを得ようと初回ゲームのベット額を上げてしまうとわずか数ゲームでベット額の上限に達してしまう可能性があります。

ベット額の上限に達してしまうとそこで攻略法としての力が失われてしまいますので、初回ゲームのベット額はある程度抑え、できるだけ最小ベットでスタートするようにしましょう。

そして、パーレイ法は連勝することがなによりもの成功の条件となりますが、連勝できる確率は勝利する度に半分に減っていくので、5連勝するのもそう簡単なことではありません。

ちなみにですが、5連勝できる確率は約3%しかありません。
これが10連勝となると0.1%、つまり10連勝できる確率は99.9%ないということになります。

このように連勝するのはそう簡単なことではありませんので、パーレイ法を使用する際はストップする連勝回数を決めることが大切となります。

パーレイ法を使用する上で気をつけたいこと

パーレイ法を使用した際の利益について

パーレイ法を実際に使用した際に何連勝でどれだけの利益を得られるのかをご紹介します。
初回ゲームのベット額はわかりやすく1ドルとします。

初回ゲームでは1ドルをベットします。勝つと1ドルの利益を得ることができます。
2回目のゲームでは2ドルをベットします。勝つと2ドルが払い戻され、トータル利益は3ドルとなります。
3回目のゲームでは4ドルをベットします。勝つと4ドルが払い戻され、トータル利益は7ドルとなります。
4回目のゲームでは8ドルをべっとします。勝つと8ドルが払い戻され、トータル利益は15ドルとなります。
5回目のゲームでは16ドルをベットします。勝つと16ドルが払い戻され、トータル利益は31ドルとなります。
6回目のゲームでは32ドルをベットします。勝つと32ドルが払い戻され、トータル利益は63ドルとなります。
7回目のゲームでは64ドルをベットします。勝つと64ドルが払い戻され、トータル利益は127ドルとなります。
8回目のゲームでは128ドルをベットします。勝つと128ドルが払い戻され、トータル利益は255ドルとなります。
9回目のゲームでは256ドルをベットします。勝つと256ドルが払い戻され、トータル利益は511ドルとなります。
10回目のゲームでは512ドルをべっとします。勝つと512ドルが払い戻され、トータル利益は1023ドルとなります。

5連勝を目標とした場合、10ドルでスタートすればわずか5ゲームで310ドルもの利益を獲得することが可能となります。

ギャンブルは大きく勝てるというところに魅力があるので、パーレイ法を使用すればそのギャンブルの魅力を存分に味わうことができるでしょう。

パーレイ法を使用した際の利益について

独特の決済方法以外にも魅力あふれるカジノ

ビットカジノといえば、ビットコインによる入出金が可能なオンラインカジノとして注目度が高まっています。

それまでのオンラインカジノとは様々な面で異なりますので、新しいシステムのオンラインカジノを楽しみたいと思っているユーザーにとっては勿論、代名詞とも言うべきビットコインを既に持っているユーザーにとって、ビットカジノの存在はとても魅力的なものであることは容易に想像できます。

実際、ビットカジノは「可能性」という点に於いても大きなものがあるオンラインカジノであることが分かります。

ビットカジノの可能性

ビットカジノの「今後への秘めた可能性」はとても高いです。
なぜなら、今後ビットコインが世の中に普及すればするほど、ビットカジノの利便性が高まるからです。

ビットカジノはビットコインによる入出金が可能です。
ビットコインを持っていないユーザーであってもビットカジノにて購入できますので、ビットコインを持っているユーザー限定のオンラインカジノではありません。

一方で、既にウォレット等にビットコインを保有しているユーザーの場合、ウォレットからビットカジノにビットコインを移すだけで良いのです。

また、ビットカジノは本人確認が不要です。
年齢とユーザーネーム、パスワードを設定するだけで登録が完了するのですが、既にウォレットにビットコインを持っている場合、ビットコインを移すことですぐにでもオンラインカジノを楽しめるのです。
今後ビットコインがさらに普及すればするほど、ビットカジノは気軽に楽しめるものになると言っても過言ではありません。

ビットカジノは日本語サポートを拡大予定

ビットカジノは日本語サポートを拡大予定

ビットカジノは日本人ユーザーからも高い人気を集めています。
そのため、日本人ユーザーが急激に増加していることもあり、ビットカジノ側としてもいわば「想定外」の状況となっているようで、日本語サポートが追い付いていないとの声もあります。

それ故、ビットカジノでは今後日本語サポートを拡大する予定のようです。

ビットカジノに限らず、どのオンラインカジノにとっても日本人ユーザーの存在は魅力的なものです。
そのため、日本語サポートを用意しているオンラインカジノは決して珍しくありません。

ビットカジノでも日本語サポートを用意していましたが、想定を上回るユーザーを獲得したことで、サポートを拡大するとのこと。
その点でも、今後さらに利便性が高まっていくことが予想されるのではないでしょうか。

オンラインカジノとしての実力

ビットカジノは常に「ビットコインとの連携面」ばかりがクローズアップされるオンラインカジノです。
いわば唯一無二の特徴でもありますので、ビットコインによる入出金が可能な点ばかりがクローズアップされるのも、ある意味では仕方ないと言えます。
しかし、その点を抜きに、単純に「オンラインカジノとしての実力」を考えた時、決して侮れないものであることが分かります。

まずはゲーム数。
ビットカジノは1400種類以上のゲームが用意されています。
ネットエント等、定評のあるソフトウェアを採用していますので、当然TSTからの監査も受けています。

また、オンラインカジノのライセンスもキュラソーにて取得していますし、ライブカジノは24時間体制となっていますのでいつでも楽しめます。
このような姿勢から、「ライジングスター賞」にもノミネートされるなど、ビットカジノの「オンラインカジノ」としての評価も高いなど、ビットコインだけが特徴のオンラインカジノではないことが分かるのではないでしょうか。

ボーナスが凄い

ボーナスが凄い

ビットカジノは入金ボーナスにも定評があります。
初回・2回目に関しては入金額の100%、さらにリロードボーナスなど、ユーザーが思わずニヤリとするボーナスを用意してくれています。
ビットコイン云々を抜きに、この点に魅力を感じているユーザーも多いのではないでしょうか。

VIP制度とは?

VIP制度とは

ビットカジノにはVIP制度が導入されています。
しかし、VIP制度に関しては誰でも簡単に慣れるものではありません。
完全招待制とあって、ハードルは高い一方で、VIPになるとVIPのみが参加できる抽選会や入金ボーナス等、特典が多数あります。

また、パーソナルカスタマーサポーターが付けられるので、いつでも「自分のために」動いてくれる人があてがわれるなど、安心感はもちろんですが、満足感や優越感もあるのではないでしょうか。

まとめ

ビットカジノを語る上でビットコインの存在はとても大きいものがある一方で、決してビットコインだけがビットカジノの特徴ではありません。
オンラインカジノとしてのポテンシャルの高さも相当なものがありますので、安心できるオンラインカジノや、豊富なゲームが用意されているオンラインカジノを楽しみたいユーザーにとっても満足できるクオリティとなっています。

その点でも、ビットカジノは要チェックのオンラインカジノと言えるでしょう。

遊べるカジノの幅を広げる決済方法

アイウォレットは、オンラインカジノを楽しんでいるユーザーにはお馴染みの送金サービスなのではないでしょうか。

オンラインカジノは遊戯そのものばかりが注目を集めていますが、利益を手にするためには送金サービスの存在こそ重要です。
しかし、オンラインカジノにせよ総金サービスにせよ、国外のものばかりになりますので、どの送金サービスを選ぶのかは、どのオンラインカジノを楽しむのか同様、大きな問題でした。

そんな状況の中、多くのオンラインカジノユーザーから選ばれているのが「アイウォレット」です。

アイウォレットとは?

アイウォレットとは?

アイウォレットはオンラインカジノにも対応している送金サービスです。
アイウォレットの特徴として、日本語に対応している点や対応しているオンラインカジノが多い点など、オンラインカジノユーザーにとって実用的な点が挙げられます。
特に日本語に対応して点は、多くの日本人オンラインカジノユーザーが安心して利用できるポイントです。

送金サービスはオンラインカジノのように適当に遊ぶことはできません。
オンラインカジノであれば、ある程度フィーリングで楽しむこともできますが、送金サービスはフィーリングは通用しません。

第一、口座番号等は一つでも間違えていれば正しく送金できません。
そのため、言葉の壁はオンラインカジノ以上のものがあると言っても過言ではありません。

むしろオンラインカジノがハードルの高い物という印象を持たれているのは、オンラインカジノを楽しむことよりも送金サービスです。
しかし、アイウォレットは日本語に対応している送金サービスになりますので、間違えることもないのではないでしょうか。

仮にミスによってトラブルやアクシデントを招いてしまったとしても日本語て対応してもらえますので、その際も安心できるのではないでしょうか。

対応しているオンラインカジノが多い

対応しているオンラインカジノが多い

アイウォレットの特徴として、対応しているオンラインカジノが多い点も忘れてはなりません。

どのオンラインカジノを楽しむのも基本的には自由ですが、出金のことも考えなければなりません。
出金に対応している送金サービスがなければ、オンラインカジノは利益を得ることができませんので、「ただ遊ぶだけ」になってしまいます。

その点ではオンラインカジノ以上に送金サービス選びがとても重要になってくるのですが、アイウォレットは様々なオンラインカジノに対応しています。
つまり、アイウォレットへの登録を事前にしておけば、遊べるオンラインカジノの選択肢が増えることを意味しています。

遊べるオンラインカジノが多ければ多いほど、様々な楽しみ方が待っていると言えるのではないでしょうか。

仮にですが、対応している送金サービスが少ないオンラインカジノの場合、機能的に劣る送金サービスであっても無理して使わなければなりません。
その点では日本人オンラインカジノユーザーにとって、オンラインカジノと送金サービスは一蓮托生と言っても過言ではありません。

アイウォレットは多くのオンラインカジノに対応しているということは、アイウォレットを選べば自分の好みのオンラインカジノで楽しめます。

アイウォレットはデビットカードを発行している

アイウォレットはデビットカードを発行している

アイウォレットはデビットカードを発行してくれます。
この点もまた、アイウォレットの魅力の一つです。
デビットカードによって、銀行やコンビニのATMからの出金が可能になりますので、よりスピーディーかつ簡素な出金を可能にします。

送金サービスによって様々なサービスがありますが、デビットカードが発行されている送金サービスの場合、送金の手間が簡略化されます。
本来であれば送金サービスにて自分の金融機関への送金を指示することになりますが、デビットカードがある送金サービスであれば、ATMからの出金が可能になりますので、利便性が高いのが分かるのではないでしょうか。

特に今の時代、ATMは銀行だけではなく、コンビニにドラッグストア、あるいは商業施設など様々な場所に置かれていますので、日常生活の中でATMを見かける機会も多いのではないでしょうか。
つまり、簡単に出金できる場所が多々あることを意味していますので送金サービスの中でもデビットカードがあるものは人気です。

アイウォレットはデビットカードがあると共に、先に挙げた特徴も持ち合わせていますので、高い人気を集めている送金サービスとなっているのも頷けるのではないでしょうか。

まとめ

アイウォレットはオンラインカジノユーザーから高い支持を集めていますが、特徴を知ればなぜ人気があるのかも分かるのではないでしょうか。

ユーザーが求めていることを満たしていると言っても過言ではないアイウォレットは、オンラインカジノの初心者から上級者まで、安心して利用できる送金サービスです。
これからオンラインカジノを楽しみたい人はもちろんですが、安心できる送金サービスを探している方も、アイウォレットをチェックしてみてはいかがでしょうか。

便利さに頼り切ってしまうと危険な入金手段

クレジットカードでの入金は一番楽な手法

クレジットカードでの入金は一番楽な手法

オンラインカジノへ入金する方法として、クレジットカードはとても便利な方法です。
理由としては、クレジットカードを使えるオンラインカジノであれば簡単に入金手続きができること、そして数秒でお金が口座の中に振り込まれているなど、入金してすぐにオンラインカジノで遊べるのがいいところです。

豊富な軍資金を使ってオンラインカジノで遊びたい方にも向いている方法で、自分のお金がなかったとしても簡単に入金できる手法です。
その代わり返済がとても大変な状況になりますが、オンラインカジノで大きな利益が出ていればカードの返済を楽にする方法は簡単に取れるのです。

入金が短時間で完了するのでとても楽

クレジットカード入金は短時間で完了させられるのがメリットと言えます。
本当に短い時間で入金できるメリットを持っているため、入金に時間がかかるのを避けたい方にはお勧めです。

しかもカードの情報を入力するだけでオンラインカジノへ入金され、すぐにゲームで遊べる利点もあります。
短時間でオンラインカジノを遊びたいと思っている人にはもちろんのこと、オンラインカジノへ面倒な方法で入金したくないと思っている人にも使いやすい手法なのです。

どうしてクレジットカード入金が使いやすいのか、その理由はほかのサイトを経由しない点にあります。
エコペイズやアイウォレットを使った方法では、別のサービスを経由して入金しなければなりません。

エコペイズやアイウォレットへ入金するためにはクレジットカードを使ったり、銀行口座からの振込等で入金しなければなりません。
入金にかかる手間が多くなってしまい、すぐに入金できない状況を作れないので、クレジットカードの方が簡単に入金できるのです。

カード入金の場合、経由するサイトはありません。
オンラインカジノへ直接入金しておけばいいだけなので、入金にかかる手間はほとんどないのです。
しかもカードの番号さえ覚えていれば、手元にカードが無くても入金手続きができる場合もあり、オンラインカジノへ簡単に入金できるでしょう。

何よりも入金額が手元にある資金より多くても、クレジットカードであれば返済までにある程度の時間が用意されている点です。
オンラインカジノで稼げば返済も楽に完了させられるのです。

カジノで稼いで返済をしよう

カジノで稼いで返済をしよう

クレジットカードの返済はとても大変です。
大きな金額を入金した場合は特に厳しい状況となり、すぐに返済できない可能性があります
すぐにお金を返したいと思っても、所持金が足りないために一括返済ができない問題に陥ってしまうのです。

リボ払いを使ったとしても、リボ払いにかかる利息がかなり多くなってしまい、返済がしっかりできない可能性もあります。
最悪の場合はクレジットカードの返済ができず、破産する恐れもあるのです。

こうした問題を解消してくれるのがオンラインカジノです。
オンラインカジノで利益を得ておけば、クレジットカードで使った金額を一括で返済できる可能性があります。
どれだけ多くの資金を使っても、一括で返済できるのはすごくいいことですし、短時間で返済できるのはかなりいいことでしょう。

オンラインカジノであればすぐに利益を得られる可能性も高く、多くの金額を使っても返済できる可能性があります。
少しでも利益を得てクレジットカードの返済をしっかり済ませたいと思っているなら、オンラインカジノで利益を得ておくといいでしょう。

オンラインカジノで利益をしっかり得られるようになれば、クレジットカードの返済は1回で済ませられます。
リボ払いなどの手数料を支払わなくても問題はなく、1回で返済が終わるのはすごく有難いことと言えます。

できる限りオンラインカジノで稼ぎ、少しでも利益で返済できるように心がけておきましょう。

クレジットカードを使う際は上限などに注意

クレジットカードを使う際は上限などに注意

クレジットカードには利用可能枠が用意されています。
利用可能枠を超えてしまうとクレジットカードが使えなくなってしまいます。

オンラインカジノに対応しているクレジットカードが日本国内では少ないため、クレジットカードが使えなくなるとオンラインカジノへ入金できる方法がなくなってしまいます。
短時間で入金したいと思っているなら、クレジットカードの上限に気を付けてクレジットカードを使い、使った金額はしっかりと返済して枠をしっかり確保しておきましょう。

オンラインカジノへ入金するのはとても簡単ですが、クレジットカードは返済をしっかり済ませておかないとカードの枠が残されず、返済を済ませるまで利用不可能になってしまいます。
利用可能枠をしっかり残しておくためにも、オンラインカジノへ入金する金額には気を付けてください。

残されている枠が少ないのにクレジットカード入金を取らないように心がけ、確実に入金できる状況を作りだしておくのです。
安心できる入金できる方法がとても大事です。

安定性が高いといわれる攻略法の欠点

マーチンゲール法とはどんな攻略法か

マーチンゲール法とはどんな攻略法か

オンラインカジノや賭け事に興味のある方は、ぜひ知っておきたい定番の攻略法の一つとしてマーチンゲール法があります。
攻略法の中でもマーチンゲール法には必勝法といったイメージがあります。

マーチンゲール法は数ある攻略法の一つで、マネーシステムとして非常に有名であるが故に亜流のものもたくさんあるほどです。

システムベットというのは資金運用のノウハウの様なもので、ギャンブルに「必ず勝てる方法」というわけではないのですが、カジノを楽しもうと思った時マーチンゲール法については知っておいたほうが良いと言えるでしょう。
成功すれば勝ちにつなげることができますし、魔法の方程式ともなり得るのです。

そこで、オンラインカジノにおいてのマーチンゲール法の使い方やメリットそして欠点を解説していきたいと思います。

マーチンゲール法の特徴

マーチンゲール法はとても有名な攻略法です。
倍賭け法とも呼ばれており、たとえ何連敗しても1度勝つことによってそれまでの負けた分を取り戻すことができるという特徴があります。

マーチンゲール法は、多くのギャンブラーが使っている攻略法であり、非常に有名です。
この方法は「勝率約50%・払戻し倍率2倍のゲーム」で有効な攻略法です。

代表的なもので言えばブラックジャック、ルーレットの「赤/黒」、「偶数/奇数」、シックボーの大小、そしてバカラなどが該当することになります。
ビデオスロットやポーカーなどは、勝率が変動することになりますので、マーチンゲール法を使うのには適していません。

マーチンゲール法は倍で賭け続けて、2倍、4倍、8倍、16倍と賭けていくだけの単純な攻略法となります。
計算が必要がなく複雑ではないので、初心者からベテランプレイヤーまでが、使いやすい攻略法となっています。

シミュレーションをする場合には、オンラインカジノのお試しプレイで一度シミュレーションをやってみると良いでしょう。
そうすることで、イメージを掴むことができます。

マーチンゲール法の使用方法とは?

マーチンゲール法の使用方法とは?

マーチンゲール法の賭け方はとても簡単です。
まずは、最初に基本となる賭け金を決めてベットしていきます。

そして、もしも負けてしまった場合には、次のゲームでは、倍の金額をベットします。
これを繰り返していきます。
つまり、負け続ける限りベット額は倍になっていきますが、勝った時は賭け金を最初に決めたベット額に戻します。

これを繰り返していくだけで、一度でも勝つことができればそれまでの負け分を取り戻せるという仕様がマーチンゲール法となっています。

マーチンゲール法のメリット

マーチンゲール法のメリットはとにかくシンプルで単純明快な点です。
ただひたすらに倍で賭けていくという単純な方法ですので、複雑な計算が必要ありません。

このためプレイヤーにとって非常に使いやすく、初心者からベテランプレイヤーまでが攻略法として、使えるのが大きなメリットです。
最終的に収支がプラスになる攻略法ですので、確実に負けを取り戻したいというときに便利な攻略法となります。

また、マーチンゲール法は、使うことが出来るゲームが幅広いのも大きなメリットです。
テーブルゲームなら大体のゲームで使えますし、ブラックジャックやルーレットなどのゲームで使えて、楽しく遊びながら攻略法を使うことが出来ます。

更にマーチンゲール法は覚えておくとあらゆる投資などでも応用として使うことが出来るのもメリットです。
負け続けてしまった場合や、負け分を取り戻したいときに使うことで安定して負け分を取り戻せる手法なので、覚えておいて損はありません。

マーチンゲール法の欠点とは?

マーチンゲール法の欠点とは?

マーチンゲール法には多くのメリットがありますが、飽く迄攻略法の一つであり、必勝法ではありません。
従っていくつか欠点も抱えていますし、完璧な攻略法というものは残念ながらありません。
欠点が存在することは仕方がないこととして理解できるかが、このベット方法を判断する分かれ目といえるでしょう。

マーチンゲール法は、どれだけ連敗が続いても一回の勝利で負けは必ず取り戻すことができるというのは間違いのない事実です。
しかし、最初に大量の余裕資金が必要となり、もしも資金が尽きてしまえばゲームが続行できなくなる状況になってしまいます。

実際、マーチンゲール法は賭け金が大きくなりすぎて所持金が無くなってしまう恐れがあります
そういった状況に陥った場合、マーチンゲール法の欠点が浮き彫りになることになりますので、賭け金と持ち金のバランスを常に考えておく必要があります。

また、オンラインカジノではテーブルリミットが設けられていますので、これを越えてしまう金額のベットはできないようになっています。
オンラインカジノのマーチンゲール法はあくまでも攻略法であり、必勝法ではなくペイアウト率を操作することはできないと言われています。
このことを頭に入れておくようにしましょう。