月別: 2020年7月

リスクを抑え大きく勝てるパーレイ法の特徴

マーチンゲール法とは逆のベット方法

カジノの攻略法の中でも理論上絶対負けないというその特徴から多くのプレイヤーに使用されているのがマーチンゲール法です。

マーチンゲール法は歴史が古く誕生したのは今から数百年前のことと言われています。
攻略法はその時代に合わせ形を変えていくことが多いのですが、マーチンゲール法は誕生した数百年前から何一つ変わっていません。

使用方法は至ってシンプルで、勝負に負ける度に前回のゲームの倍額をベットしていくだけです。
この倍賭けにより、たった一度ゲームに勝つだけでそれまでの損失をすべて取り戻し、初回ゲームのベット額分プラスにすることができます。

これは2連敗の時でも10連敗の時でもまったく変わりません。
そのため負けている時にマーチンゲール法を使用すれば理論上絶対に負けることがありません。

しかし、マーチンゲール法には大きな欠点があります。
それはベット額の上限に達してしまう可能性があるということです。
カジノと同じくオンラインカジノも各ゲーム事にベット額の上限を決めています。

マーチンゲール法は負けが続く度にベット額が倍に増えていくので、10連敗もしてしまうと11回目のゲームでは初回ゲームのベット額の1024倍もの額をベットしなければなりません。

もしもベット額に達してしまうと、マーチンゲール法を続行することができなくなってしまうので、それまでの損失の解消は難しくなってしまいます。
マーチンゲール法は連敗する確率の低さを利用した攻略法ですが、連敗が長く続く場合も希にありますので、場合によっては逆に大きな損失を抱えてしまうことがあります。

パーレイ法はこうしたマーチンゲール法の欠点を見事に解消しながらも大きな勝ちを狙いに行ける攻略法です。
勝つ度にベット額を倍にしていくというマーチンゲール法とは逆のベット方法であることから、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。

パーレイ法は勝てば勝つほど大きな利益を期待でき、5連勝で初回ベット額の31倍、10連勝で初回ベット額の1023倍の利益を獲得することができます。
こうした大きな利益を獲得可能というのもパーレイ法の特徴であり、魅力的な部分なのですが、パーレイ法はどこで負けても損失は初回ベッド額分しか出ません。

そのためリスクを抑えながらも大きな勝ちを期待することができます。
パーレイ法

パーレイ法を使用する上で気をつけたいこと

パーレイ法は特にこれといった欠点を持たない攻略法なのですが、早い段階から大きな勝ちを得ようと初回ゲームのベット額を上げてしまうとわずか数ゲームでベット額の上限に達してしまう可能性があります。

ベット額の上限に達してしまうとそこで攻略法としての力が失われてしまいますので、初回ゲームのベット額はある程度抑え、できるだけ最小ベットでスタートするようにしましょう。

そして、パーレイ法は連勝することがなによりもの成功の条件となりますが、連勝できる確率は勝利する度に半分に減っていくので、5連勝するのもそう簡単なことではありません。

ちなみにですが、5連勝できる確率は約3%しかありません。
これが10連勝となると0.1%、つまり10連勝できる確率は99.9%ないということになります。

このように連勝するのはそう簡単なことではありませんので、パーレイ法を使用する際はストップする連勝回数を決めることが大切となります。
777

パーレイ法を使用した際の利益について

パーレイ法を実際に使用した際に何連勝でどれだけの利益を得られるのかをご紹介します。
初回ゲームのベット額はわかりやすく1ドルとします。

初回ゲームでは1ドルをベットします。勝つと1ドルの利益を得ることができます。
2回目のゲームでは2ドルをベットします。勝つと2ドルが払い戻され、トータル利益は3ドルとなります。
3回目のゲームでは4ドルをベットします。勝つと4ドルが払い戻され、トータル利益は7ドルとなります。
4回目のゲームでは8ドルをべっとします。勝つと8ドルが払い戻され、トータル利益は15ドルとなります。
5回目のゲームでは16ドルをベットします。勝つと16ドルが払い戻され、トータル利益は31ドルとなります。
6回目のゲームでは32ドルをベットします。勝つと32ドルが払い戻され、トータル利益は63ドルとなります。
7回目のゲームでは64ドルをベットします。勝つと64ドルが払い戻され、トータル利益は127ドルとなります。
8回目のゲームでは128ドルをベットします。勝つと128ドルが払い戻され、トータル利益は255ドルとなります。
9回目のゲームでは256ドルをベットします。勝つと256ドルが払い戻され、トータル利益は511ドルとなります。
10回目のゲームでは512ドルをべっとします。勝つと512ドルが払い戻され、トータル利益は1023ドルとなります。

5連勝を目標とした場合、10ドルでスタートすればわずか5ゲームで310ドルもの利益を獲得することが可能となります。ギャンブルは大きく勝てるというところに魅力があるので、パーレイ法を使用すればそのギャンブルの魅力を存分に味わうことができるでしょう。

パーレイ法を使用した際の利益について